バニラコークの投資日記

<   2004年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

反省(バニラコーク2号)

バニラコーク2号の反省もしてみたいと思います。

というか、反省も何も、このファンドはいまだに投資方針がはっきりしておらず、
そんな中で秋に偶然サンユー建設の株主共同提案の話を聞き、
「これは面白そうだ」という理由で買って以来、何もしていません。

で、案の定共同提案は不発、株価も下落しているのですが、
確かに割安感はある銘柄なので、切ろうかどうしようか、決めかねているところです。

このファンドについては悪い見本にしかなっていないと思いますが、ぼちぼち来年はあるべき姿に近づけていきたいと思います。
[PR]
by vanillacoke | 2004-12-31 17:44 | バニラコーク2号

反省(バニラコーク1号)

年末ということで、今年の反省をしてみたいと思います。
まずはバニラコーク1号のほうから。

・このファンドでは特に長期保有にこだわっているので、年内に売り切った銘柄が1つもなかったことには満足。
・長期保有前提なのでとにかく「好きな銘柄」を「多すぎない程度にたくさん」入れてみようと思ったのですが、結果的には目論見どおり、ファンドに愛着がもてて、長く続けやすい状態になった。

一方で
・年間の銘柄入れ替えは10%程度、平均保有期間10年にしようと思っていたのですが、実際には25%くらいの入れ替えを行ってしまい、ファンドの狙い通りいっていない。
・結果的に売買コストがかさみ、「インデックスファンドよりも低コスト」は実現できなかった。

という感じです。
2005年については、今年上手く行かなかったところは修正しますが、基本的にはこの路線で行きたいと思っています。
つまり
・今保有している銘柄は可能な限り長期保有
・銘柄入れ替えは残高の10%程度に抑える
・配当が年間270ドルくらい入金になるので、新規銘柄の組み入れや、追加投資に使う。
を2005年の方針にします。

このファンドでは、好きな銘柄に囲まれハーレムにいるような気分で長く株式市場にとどまり、銘柄入れ替えを極力抑えることにより低コストを実現し、適度に銘柄分散をさせることにより致命的なダメージを避けつつ、上手くいけば市場平均以上のリターンを享受できるかもしれない、というややいい加減で控えめな投資スタンスを取っています。

自分ではW.バフェットやJ.ボーグルの影響を受けつつ、面倒なことは一切しないファンドがこのバニラコーク1号だと思っています。
[PR]
by vanillacoke | 2004-12-30 21:48 | バニラコーク1号

バニラコーク2号(2004/12/29 終値)

今日サンユー建設の配当金を現金化して、ファンドの残高に加えました。

バニラコーク2号(2004/12/29 終値)

タネ・・・・・2,000,000円
評価額・・・・1,778,697円
本日の取引・・なし

【ポートフォリオ】
(普通株)
サンユー建設(1,300株)
(キャッシュ)
933,697円
[PR]
by vanillacoke | 2004-12-29 23:00 | バニラコーク2号

バニラコーク1号(2004/12/27 終値)

今回のスマトラ島沖の地震で損保会社に
損失が出る可能性があるということで、
バークシャー、AIGが売られました。

AIGはすばやく「損失は限定的である」旨発表していますが、
どうなるでしょう。

バニラコーク1号(2004/12/27 終値)

タネ・・・・・20,000.00ドル
評価額・・・・21,384.74ドル
本日の取引・・・なし

【ポートフォリオ】
(普通株)
アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)(16株)
バークシャー・ハサウェイB株(3株)
アンハイザー・ブッシュ(10株)
シティグループ(43株)
ゼネラル・エレクトリック(GE)(16株)
JPモルガン・チェース(52株)
コカ・コーラ(13株)
ペプシコ(10株)
プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)(10株)
メリルリンチ(17株)
モルガン・スタンレー(20株)
ゴールドマン・サックス・グループ(10株)
バンク・オブ・アメリカ(33株)
(キャッシュ)
19.42USドル

こちらもどうぞ(ヤフーファイナンス)
[PR]
by vanillacoke | 2004-12-28 23:29 | バニラコーク1号

バニラコーク2号(2004/12/27 終値)

サンユー建設は株主総会後に失望から売られるかと思っていたのですが、
そうでもないみたいですね。
織り込み済みだったということでしょうか。

バニラコーク2号(2004/12/27 終値)

タネ・・・・・2,000,000円
評価額・・・・1,761,147円
本日の取引・・なし

【ポートフォリオ】
(普通株)
サンユー建設(1,300株)
(キャッシュ)
916,147円
[PR]
by vanillacoke | 2004-12-27 23:12 | バニラコーク2号

騰落率(バニラコーク2号 2004/12/24)

バニラコーク2号
設定来騰落率(設定 2004/3/8)・・・▲11.9%
日経平均株価・・・▲1.2%

サンユー建設の株主総会が終わり、配当金が送られてきました。
(配当分は現金化してからファンドの時価に反映させます)

このファンドについては、次の投資アイデアが浮かぶわけでもなく、
サンユー建設をどうするかについての決断をずるずる先送りしてしまっていますが、
とりあえず残った現金部分で何か買ってもいいかもしれませんね。
[PR]
by vanillacoke | 2004-12-26 17:09 | 騰落率

年初来騰落率(バニラコーク1号 2004/12/23)

年初来騰落率(2004/12/23)

バニラコーク1号・・・+1.8%
NYダウ・・・+3.6%

2004/12/17-2004/12/23の騰落率
バニラコーク1号・・・+1.8%
NYダウ・・・+1.7%

今週は追加投資の際にかかった手数料が100ドルほどあった割には
ダウを上回る成績でした。
金融株が強かったですし、バークシャーもするするっと値を上げました。
[PR]
by vanillacoke | 2004-12-25 21:24 | 騰落率

バニラコーク1号(2004/12/23 終値)

明日はいよいよクリスマスです。
ご存知の方も多いと思いますが、例の赤い服を着たサンタクロース、
あれはコカコーラが生み出したものらしいです。

バニラコーク1号(2004/12/23 終値)

タネ・・・・・20,000.00ドル
評価額・・・・21,533.92ドル
本日の取引・・・なし

【ポートフォリオ】
(普通株)
アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)(16株)
バークシャー・ハサウェイB株(3株)
アンハイザー・ブッシュ(10株)
シティグループ(43株)
ゼネラル・エレクトリック(GE)(16株)
JPモルガン・チェース(52株)
コカ・コーラ(13株)
ペプシコ(10株)
プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)(10株)
メリルリンチ(17株)
モルガン・スタンレー(20株)
ゴールドマン・サックス・グループ(10株)
バンク・オブ・アメリカ(33株)
(キャッシュ)
19.42USドル
[PR]
by vanillacoke | 2004-12-24 23:37 | バニラコーク1号

バニラコーク2号(2004/12/22 終値)

サンユー建設の株主総会が終わりました。
株主提案は否決されましたが、賛成票が13%集まったということで、
まあ、それなりの成果だったといえると思います。

ただ、結局経営陣から何も引き出せなかったわけですから、
予想されたこととはいえ、個人株主が経営に関与するのは難しい
ということも分かってしまいました。

バニラコーク2号(2004/12/22 終値)

タネ・・・・・2,000,000円
評価額・・・・1,761,147円
本日の取引・・なし

【ポートフォリオ】
(普通株)
サンユー建設(1,300株)
(キャッシュ)
916,147円
[PR]
by vanillacoke | 2004-12-23 17:00 | バニラコーク2号

バニラコーク1号(2004/12/20 終値)

先日増資した資金で一気に投資を行いました。
主に金融株を買い増したのですが、
今回は新たにバンク・オブ・アメリカを組み入れました。
金融株以外ではアンハイザー・ブッシュにも追加投資しました。

バニラコーク1号(2004/12/20 終値)

タネ・・・・・20,000.00ドル
評価額・・・・21,018.69ドル
本日の取引
【買い】アンハイザー・ブッシュ(9株)、
ゴールドマン・サックス・グループ(5株)、
メリルリンチ(7株)、
モルガン・スタンレー(10株)、
バークシャー・ハサウェイB株(1株)、
AIG(9株)、
シティグループ(32株)、
JPモルガン・チェース(39株)、
バンク・オブ・アメリカ(33株)
【売り】
なし

【ポートフォリオ】
(普通株)
アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)(16株)
バークシャー・ハサウェイB株(3株)
アンハイザー・ブッシュ(10株)
シティグループ(43株)
ゼネラル・エレクトリック(GE)(16株)
JPモルガン・チェース(52株)
コカ・コーラ(13株)
ペプシコ(10株)
プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)(10株)
メリルリンチ(17株)
モルガン・スタンレー(20株)
ゴールドマン・サックス・グループ(10株)
バンク・オブ・アメリカ(33株)
(キャッシュ)
19.42USドル

こちらもどうぞ(ヤフーファイナンス)
[PR]
by vanillacoke | 2004-12-21 20:19 | バニラコーク1号


「バニラコーク1号」~「バニラコーク4号」の運用日記です。
リンク
カテゴリ
最新のトラックバック
【あと9名】コンサルなし..
from 無知の知
■勝率88.32%を誇る..
from 無知の知
いきねっとインフォ
from 幸せ生活提供します
IKINET
from ギャンブル大帝レオのレビュー..
システムトレードで儲けた友人
from システムトレード
投資レポート (平成20..
from おおきくゆったりの日々
オイレス工業【6282】..
from ★株式投資でミリオネーゼ★
今日は…
from ★株式投資でミリオネーゼ★
日経ヴェリタスのサンプル
from Gabbiano Inves..
人生再起動FXプロジェク..
from 人生再起動FXプロジェクト2..
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧