バニラコークの投資日記

<   2009年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

評価損益率(バニラコーク3号 2009/8/28)

ここ何回かの追加投資は債券にしていますが、まだまだ債券の比率が低いです。

さて、衆院選の投票に行ってきました。
前回の郵政解散の時よりもさらに投票所が混んでいた様です。
8時前から各局で開票速報が始まります。今日は寝るまでテレビに釘付けです。

資産内訳
国内株式 40.8%
海外株式 43.8%
国内債券 14.8%
キャッシュ 0.6%

投資金額・・・6,708,907円
評価額・・・5,781,388円
評価損益率・・・-13.8%
[PR]
by vanillacoke | 2009-08-30 16:55 | 騰落率

バニラコーク3号(2009/8/27)

年金定期便なるものがはじめて届きました。
一番興味があったのは、このまま60歳まで年金を納め続けて一体いくら支給される様になるのか、ということです。
カミさんの分とあわせてざっくり計算してみたところ、もちろん今の収入の半分以下になってしまいますが、それでも慎ましく暮らせば何とか生活できる分くらいはもらえそうな感じです。

あとは会社の退職金、401K、そしてこのバニラコーク3号でどれだけ不意な出費なんかに備える事ができるか、ということみたいです。

バニラコーク3号(2009/8/27)

タネ・・・・・6,708,907円
評価額・・・・5,791,695円

【組入れ比率】
さわかみファンド(20.5%)
日経225連動型ETF(20.0%)
住信-STAM 国内債券インデックスオープン(11.4%)
住信-STAM グローバル株式インデックス・オープン(21.4%)
住信-STAM新興国株式インデックス・オープン(22.7%)
SBI債(3.5%)
現金 0.6%
[PR]
by vanillacoke | 2009-08-27 21:35 | バニラコーク3号

バニラコーク4号(2009/8/25)

今回の衆議院選挙を経て、自民党は野党になる可能性が高いようですが、それでもちゃんと次の国政選挙まで消滅しないで強力な野党でいてほしいと願っています。

政権ではなく政策で選んでほしいなどといっている人もいますが、僕は
民主党政権がダメだったら自民党、自民党政権がダメだったら民主党、
でいいと思っています。

いつでも政権を担う事ができる政党が2つはないと、事実上選択肢がなくなってしまいます。

バニラコーク4号(2009/8/25)

タネ・・・・・23,888.31ドル
評価額・・・・22,248.23ドル

【ポートフォリオ】
バンガード・バリューETF(18.7858株)
バンガード・パシフィックETF(53株)
バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(51株)
バンガード・ユーロETF(93株)
バンガード・新興国ETF(35株)
バンガード・FTSE・オールマーケット除くアメリカETF(73株)
バンガード・高配当利回りETF(60株)
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(11株)
バンガード・FTSE・アメリカ除く小型株ETF(11株)
<キャッシュ>
83.18USドル
[PR]
by vanillacoke | 2009-08-25 21:45 | バニラコーク4号

騰落率など(バニラコーク4号 2009/8/23)

近所の古本屋に本を売ってきました。
僕は古本を買って読むのが苦手なので売る専門なのですが、部屋が本でいっぱいになってきたら、まとめて売りにいきます。

自分では本を読むのが嫌いなつもりでいるのですが、こういうときに限ってはよくもまあこんなにたくさん買った(読んだ)ものだなあ、と感心してしまいます。

投資金額・・・23,888.31USD
評価額・・・22,239.30USD
設定来騰落率(設定 2005/12/13)・・・-8.9%(基準価額ベース)
設定来騰落率(設定 2005/12/13)・・・-6.9%(評価損益率)
[PR]
by vanillacoke | 2009-08-23 22:13 | 騰落率

バニラコーク3号(2009/8/20)

今度の選挙でどこが政権をとるにしても、景気対策と称してバラまきっぽい政策がとられるでしょう。
恐らく国債発行額は増えるはずで、きっとそれでも銀行がせっせと買い続けるので消化できるでしょう。
ただ、こういう状況が続かなくなった時の破壊力はその分大きくなるはずです。
もう既にサラ金状態だとは思いますが、最後はどうなるんでしょう。

バニラコーク3号(2009/8/20)

タネ・・・・・6,678,907円
評価額・・・・5,651,972円

【組入れ比率】
さわかみファンド(20.8%)
日経225連動型ETF(20.2%)
住信-STAM 国内債券インデックスオープン(11.1%)
住信-STAM グローバル株式インデックス・オープン(21.1%)
住信-STAM新興国株式インデックス・オープン(22.6%)
SBI債(3.5%)
現金 0.6%
[PR]
by vanillacoke | 2009-08-20 21:10 | バニラコーク3号

バニラコーク4号(2009/8/18)

今日は日本株も下げが止まり、上海も上げて終わっているし、多分ヨーロッパもアメリカも反発でしょう。

今日の日中の動きを見ていても、国内株はいちいち上海株の動きに連動しているようでした。
GDPも今年抜かれますし、どうやらアジア市場の中心は上海になっているようです。

バニラコーク4号(2009/8/18)

タネ・・・・・23,888.31ドル
評価額・・・・21,110.77ドル

【ポートフォリオ】
バンガード・バリューETF(18.7858株)
バンガード・パシフィックETF(53株)
バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(51株)
バンガード・ユーロETF(93株)
バンガード・新興国ETF(35株)
バンガード・FTSE・オールマーケット除くアメリカETF(73株)
バンガード・高配当利回りETF(60株)
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(11株)
バンガード・FTSE・アメリカ除く小型株ETF(11株)
<キャッシュ>
83.18USドル
[PR]
by vanillacoke | 2009-08-18 21:50 | バニラコーク4号

評価損益率(バニラコーク3号 2009/8/14)

お盆という事で、親戚のうちに集まりました。
十数年前に亡くなった祖父の話を、多少弱ってきたとはいえまだ元気な祖母から聞いているうちに、彼らにももちろん若い頃があって、色んな事を考えたり経験したりしながらここまで来たんだなー、などと当たり前すぎることをすごくリアルに実感できました。
そうなってくると、故郷や家族というものがまさにかけがえのないものに思えてきます。
普通の人にとっては「何をいまさら」な話でしょうけどね。

資産内訳
国内株式 40.9%
海外株式 44.2%
国内債券 14.3%
キャッシュ 0.6%

投資金額・・・6,648,907円
評価額・・・5,769,848円
評価損益率・・・-13.6%
[PR]
by vanillacoke | 2009-08-16 21:39 | 騰落率

バニラコーク3号(2009/8/14)

カブドットコム証券の現金残高が3万円以上増えていました。
どうやら日経225型ETFの分配金のようです。
貸し株に出しているので、正確には分配金相当額が支払われた、ということですね。

バニラコーク3号(2009/8/14)

タネ・・・・・6,678,907円
評価額・・・・5,769,848円

【組入れ比率】
さわかみファンド(20.7%)
日経225連動型ETF(20.3%)
住信-STAM 国内債券インデックスオープン(10.8%)
住信-STAM グローバル株式インデックス・オープン(21.3%)
住信-STAM新興国株式インデックス・オープン(22.9%)
SBI債(3.5%)
現金 0.6%
[PR]
by vanillacoke | 2009-08-14 21:46 | バニラコーク3号

バニラコーク4号(2009/8/12)

最近通勤途中に文庫本を読んでいます。
それで思うんですけど、紙って偉大だなー、と思うんです。
10年前はもちろんですし、30年、50年前の本を今普通に読む事ができます。
同じように今出版されている本も、30年50年後も普通に読む事ができると思います。
僕のパソコン上のデータはこうはいかないのではないか、と思っています。
先日会ったIT系の仕事をしている友人によると、最近は企業からの依頼でハードディスク上のデータを紙に落とす仕事もあるんだそうです。

バニラコーク4号(2009/8/12)

タネ・・・・・23,888.31ドル
評価額・・・・21,463.64ドル

【ポートフォリオ】
バンガード・バリューETF(18.7858株)
バンガード・パシフィックETF(53株)
バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(51株)
バンガード・ユーロETF(93株)
バンガード・新興国ETF(35株)
バンガード・FTSE・オールマーケット除くアメリカETF(73株)
バンガード・高配当利回りETF(60株)
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(11株)
バンガード・FTSE・アメリカ除く小型株ETF(11株)
<キャッシュ>
83.18USドル
[PR]
by vanillacoke | 2009-08-12 21:22 | バニラコーク4号

騰落率など(バニラコーク4号 2009/8/7)

バニラコーク4号は評価損益率が約10%のところまできていますから、もう全く評価損が気にならなくなりました。
が、正直株価はちょっと高すぎるのではないかと思っています。
回復の兆しが見え始めたとはいえ企業の収益はいまだ低水準ですし、このまま回復するかもなんとも言えないところだと思います。
各国がかなり金融を緩和しているので、その影響もあるのかもしれません。

投資金額・・・23,888.31USD
評価額・・・21,857.28USD
設定来騰落率(設定 2005/12/13)・・・-10.4%(基準価額ベース)
設定来騰落率(設定 2005/12/13)・・・-8.5%(評価損益率)
[PR]
by vanillacoke | 2009-08-09 22:18 | 騰落率


「バニラコーク1号」~「バニラコーク4号」の運用日記です。
リンク
カテゴリ
最新のトラックバック
【あと9名】コンサルなし..
from 無知の知
■勝率88.32%を誇る..
from 無知の知
いきねっとインフォ
from 幸せ生活提供します
IKINET
from ギャンブル大帝レオのレビュー..
システムトレードで儲けた友人
from システムトレード
投資レポート (平成20..
from おおきくゆったりの日々
オイレス工業【6282】..
from ★株式投資でミリオネーゼ★
今日は…
from ★株式投資でミリオネーゼ★
日経ヴェリタスのサンプル
from Gabbiano Inves..
人生再起動FXプロジェク..
from 人生再起動FXプロジェクト2..
以前の記事
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧