バニラコークの投資日記

<   2009年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

バニラコーク3号(2009/10/29)

季節の変わり目になるとバニラコーク3号を動かしたくなります。
今回は組入れファンド数を減らしたことと、ここでは債券投資をやめました。

バニラコーク3号(2009/10/29)

タネ・・・・・6,738,907円
評価額・・・・5,828,342円

【組入れ比率】
さわかみファンド(19.2%)
住信-STAM TOPIXインデックスオープン(29.9%)
住信-STAM グローバル株式インデックス・オープン(23.3%)
住信-STAM新興国株式インデックス・オープン(25.9%)
SBI債(1.7%)
現金 0.1%
[PR]
by vanillacoke | 2009-10-29 21:26 | バニラコーク3号

バニラコーク4号(2009/10/27)

W.バフェット師匠の伝記「スノーボール」が和訳されたみたいですね。
バフェット信者としては心が動きますが、バークシャー株がほしくなってしまいそうなので取りあえず買うのはやめます。

バニラコーク4号(2009/10/27)

タネ・・・・・23,888.31ドル
評価額・・・・23,341.05ドル

【ポートフォリオ】
バンガード・バリューETF(18.8965株)
バンガード・パシフィックETF(53株)
バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(51株)
バンガード・ユーロETF(93株)
バンガード・新興国ETF(35株)
バンガード・FTSE・オールマーケット除くアメリカETF(73株)
バンガード・高配当利回りETF(60株)
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(11株)
バンガード・FTSE・アメリカ除く小型株ETF(11株)
<キャッシュ>
119.83USドル
[PR]
by vanillacoke | 2009-10-27 22:03 | バニラコーク4号

騰落率など(バニラコーク4号 2009/10/23)

今、バニラコーク3号の方をちょっといじっています。
債券投資はよそでやる事にして、3号を再びエクイティオンリーにしようとしています。

投資金額・・・23,888.31USD
評価額・・・23,838.19USD
設定来騰落率(設定 2005/12/13)・・・-2.3%(基準価額ベース)
設定来騰落率(設定 2005/12/13)・・・-0.2%(評価損益率)
[PR]
by vanillacoke | 2009-10-25 22:20 | バニラコーク4号

バニラコーク3号(2009/10/22)

SBI債の一本目が無事償還になりました。乗り換え債の勧誘もありましたが、スルーします。
償還資金を見ているうちに、バニラコーク3号の中を動かしたくなりました。
これがさらにパフォーマンスを悪化させると分かっていてもやめられません。

バニラコーク3号(2009/10/22)

タネ・・・・・6,738,907円
評価額・・・・5,950,677円

【組入れ比率】
さわかみファンド(19.5%)
日経225連動型ETF(19.1%)
住信-STAM 国内債券インデックスオープン(12.1%)
住信-STAM グローバル株式インデックス・オープン(21.7%)
住信-STAM新興国株式インデックス・オープン(24.2%)
SBI債(1.7%)
現金 1.7%
[PR]
by vanillacoke | 2009-10-22 21:20 | 騰落率

バニラコーク4号(2009/10/20)

多分1年ぶりくらいになると思いますが、久しぶりにバニラコーク4号が原点復帰しました。

バニラコーク4号(2009/10/20)

タネ・・・・・23,888.31ドル
評価額・・・・24,286.63ドル

【ポートフォリオ】
バンガード・バリューETF(18.8965株)
バンガード・パシフィックETF(53株)
バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(51株)
バンガード・ユーロETF(93株)
バンガード・新興国ETF(35株)
バンガード・FTSE・オールマーケット除くアメリカETF(73株)
バンガード・高配当利回りETF(60株)
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(11株)
バンガード・FTSE・アメリカ除く小型株ETF(11株)
<キャッシュ>
119.83USドル
[PR]
by vanillacoke | 2009-10-20 21:34 | バニラコーク4号

評価損益率(バニラコーク3号 2009/10/16)

パッシブファンドへの投資は退屈ですけどそれなりにメリットがあって僕に向いていると思うのですが、JR西日本のような、存在自体が許せない会社にまで事業資金を提供してしまっている事が残念です。
せめてSTAMやバンガードが取締役の再任に反対してくれればいいのですが。

資産内訳
国内株式 38.7%
海外株式 45.7%
国内債券 15.6%
キャッシュ 0.0%

投資金額・・・6,738,907円
評価額・・・5,921,671円
評価損益率・・・-12.1%
[PR]
by vanillacoke | 2009-10-18 22:21 | 騰落率

バニラコーク3号(2009/10/16)

すごくたまーにこのブログでダイエットネタというか体重ネタを書く事がありますが、ずいぶん長いことかかりましたが、ようやく目標体重まで減らす事ができました。

直近の体重のピークは約4年前に74㎏だったのですが、この度ようやく60kgまで落とす事ができました。
正直就職当時や結婚前の体重に戻ることはもうないだろうと思っていたのですが、自分でもここまでできるとは思いませんでした。

あとはこのくらいの体重をキープできればいいと思っています。もうダイエットで切ない思いはしたくないですからね。

バニラコーク3号(2009/10/16)

タネ・・・・・6,738,907円
評価額・・・・5,921,671円

【組入れ比率】
さわかみファンド(19.6%)
日経225連動型ETF(19.2%)
住信-STAM 国内債券インデックスオープン(12.2%)
住信-STAM グローバル株式インデックス・オープン(21.5%)
住信-STAM新興国株式インデックス・オープン(24.1%)
SBI債(3.4%)
現金 0.0%
[PR]
by vanillacoke | 2009-10-16 23:10 | バニラコーク3号

バニラコーク4号(2009/10/14)

司馬遼太郎を読み始めてから、他の江戸モノの本にも注意するようになりました。

坂の上の雲の前に読んでいるのは「逝きし世の面影」という、幕末から江戸くらいにかけて日本を訪れた外国人の目から見た、当時の日本の生活について書かれた本です。

当時の日本人は銭湯でも混浴が当たり前だった、とかちょっとびっくりする事も書いてありますが、何より興味深いのは、当時の日本人の顔には笑顔があふれていてとても快活だったということを多くの西洋人が指摘していることです。

当時の日本人が今の我々の生活をみたらどう思うんでしょうね。

バニラコーク4号(2009/10/14)

タネ・・・・・23,888.31ドル
評価額・・・・23,670.30ドル

【ポートフォリオ】
バンガード・バリューETF(18.8965株)
バンガード・パシフィックETF(53株)
バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(51株)
バンガード・ユーロETF(93株)
バンガード・新興国ETF(35株)
バンガード・FTSE・オールマーケット除くアメリカETF(73株)
バンガード・高配当利回りETF(60株)
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(11株)
バンガード・FTSE・アメリカ除く小型株ETF(11株)
<キャッシュ>
119.83USドル
[PR]
by vanillacoke | 2009-10-14 21:56 | バニラコーク4号

騰落率など(バニラコーク4号 2009/10/9)

バニラコーク3号の方では資金のほとんどを住友信託のインデックスシリーズ(STAM)に投資しているわけですが、どうやら三菱UFJ投信もネット投資家向けにインデックスファンドのブランド(eMAXIS)を立ち上げたようです。

コストがSTAMより少し安いらしいということで、ネット上では早くもSTAMから乗り換える話が聞かれます。

僕はこのままSTAMに投資を続けつつしばらく様子を見ますが、評価益になっているものの税金の問題とか、資金を移すとしても考えなくてはいけない事があるし、追加投資分だけ乗り換えるにしてもあまりファンドの本数を増やしたくないし・・・

バニラコーク4号の方はバンガードに預けっぱなしですが、国内の方はまだまだこれからもいろいろありそうです。

投資金額・・・23,888.31USD
評価額・・・23,582.43USD
設定来騰落率(設定 2005/12/13)・・・-3.4%(基準価額ベース)
設定来騰落率(設定 2005/12/13)・・・-1.3%(評価損益率)
[PR]
by vanillacoke | 2009-10-12 17:50 | 騰落率

バニラコーク3号(2009/10/8)

相変わらず細かい話ですが、このファンドに少しだけあったキャッシュを国内債券ファンドに振り替えました。
これでまたキャッシュ比率がゼロパーセントです。
そしていよいよSBI債の一本目があと2週間ほどで償還になります。取り合えずデフォルトはなさそうで、安心しました。
やっぱり僕には債券の個別銘柄はあまり向いていないようです。「ハイイールド国内事業債ファンド」みたいなものがあれば投資したいんですけどね。

バニラコーク3号(2009/10/8)

タネ・・・・・6,738,907円
評価額・・・・5,703,763円

【組入れ比率】
さわかみファンド(19.7%)
日経225連動型ETF(19.2%)
住信-STAM 国内債券インデックスオープン(12.7%)
住信-STAM グローバル株式インデックス・オープン(21.3%)
住信-STAM新興国株式インデックス・オープン(23.6%)
SBI債(3.5%)
現金 0.0%
[PR]
by vanillacoke | 2009-10-08 21:57 | バニラコーク3号


「バニラコーク1号」~「バニラコーク4号」の運用日記です。
リンク
カテゴリ
最新のトラックバック
【あと9名】コンサルなし..
from 無知の知
■勝率88.32%を誇る..
from 無知の知
いきねっとインフォ
from 幸せ生活提供します
IKINET
from ギャンブル大帝レオのレビュー..
システムトレードで儲けた友人
from システムトレード
投資レポート (平成20..
from おおきくゆったりの日々
オイレス工業【6282】..
from ★株式投資でミリオネーゼ★
今日は…
from ★株式投資でミリオネーゼ★
日経ヴェリタスのサンプル
from Gabbiano Inves..
人生再起動FXプロジェク..
from 人生再起動FXプロジェクト2..
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧